2017年5月8日月曜日

Windows10をクリーンインストールしたときの初期設定変更


■Windows10のウインドウ自動整列をオフにする

設定 - システム - マルチタスク - スナップオフ

で、オフれます。

ウインドウを移動したときに、画面上の方に行くと勝手に整列されちゃう機能です。windows95からwindowsXPまでは無かった機能なので大変邪魔です。スナップ機能言うらしいです。

■マイコンピュータをデスクトップに表示する

設定 - 個人設定 - テーマ - デスクトップアイコンの設定

で、出せます。
僕の操作的に起点となっており超ヘビーに使うので、ぜひ出したいけどテーマにあるとは思わないっすよね。。。デスクトップとかその辺に置いといてほしい。。。

■.exeとか拡張子表示

これはいつもどおり、エクスプローラー - 設定 - 登録されている拡張子は表示しない
のチェックを外す。なんというかチェックすることがオンというイメージなので、否定系のプロパティというのはどうなんだろうか?

登録されている拡張子を表示する というプロパティで、チェックが外れているのが良いのでは?と思った。(もちろん、危ないから最初から表示しといてくれよとは思いますが。。。)

■高速スタートアップを無効化

設定 - システム - 電源とスリープ - 電源の追加 - 電源ボタンの動作の選択

「現在利用可能ではない設定を変更します」のリンクをクリック

高速スタートアップを有効にする(推奨)
チェックボックスのチェックを外す。

RAMディスク使っていて、シャットダウンしてもデータ消えないなんでや?
とかやっていたら、こいつだったというね。。。

■夜間モードの設定

右クリック - ディスプレイ設定 - 夜間モード設定

こちらはブルーライト低減モードになります。目に優しいのでずっとこれでも良いかもですね。

■クイックアクセスの無効化

エクスプローラー - クイックアクセス - 右クリック - オプション


0 件のコメント:

コメントを投稿